おうちで簡単!美肌ケア

超音波って何?

超音波とは人間の耳では聞くことのできない周波数をもつ音の波(音波振動)です。自然界に存在する音による振動で、電流や電磁波とは違います。超音波が一秒間に振動する回数(振動数=周波数)をHz(ヘルツ)という単位で表します。人間が聞こえる音の周波数は16Hz〜18,000Hzといわれ、20,000Hz以上を超音波と呼びます。

超音波美顔器の効果

超音波の振動がお肌を刺激します。この器具の1MHzの微細な音波が適切な刺激を与えるのです。1秒間に100万回の(1MHz)超音波は、美容と健康に最も有効な周波数と、超音波美容機器協議会が提唱しています。さらに下のような効果が期待できます。

クレンジング効果
BODYライン維持効果
超音波の振動がお肌に刺激を与え、隙間に隠れている汚れを粉砕し、一掃して、肌表面を清潔に保ちます。
超音波の振動が肌筋肉に刺激を与えるため、筋肉を動かし、美しいラインを保つのを助けます。
顔のラインを維持する
浸透効果
ボディと同様、超音波の振動がお顔の肌筋肉に刺激を与え、ラインを維持します。
超音波で余分な老廃物を排出することにより、健やかでなめらかな肌を保ちます。化粧水やクリームの有効成分が吸収されやすくなり、お肌にうるおいを与えます。

使用頻度の目安

超音波美顔器は肌に直接振動を与えるため、一回のお手入れであまり長時間使用すると、肌を疲れさせ、逆効果になる場合が多いとされています。機種によって、一回の使用時間は異なりますが、顔には5〜10分、ボディーマッサージでは20分前後が標準です。また、その効果は1〜2日程度持続すると考えられており、2,3日おきに超音波美顔器を使用しても十分に効果があります。

注目サイト

Last update:2015/7/24

 

Copyright (C) 2008 outidekantan!bihadakea Co., Ltd. All rights reserved