おうちで簡単!美肌ケア

イオン導入の効果

ビタミンC誘導体のイオン導入をしたことがある女性なら誰でも感じているはずです。イオン導入したあとの、肌のもっちりぷりぷり感と、くすみの消えた明るい素肌を・・・。イオン導入とは、微力な電気の力で、美容液の有効成分を塗るより奥まで浸透させるだけでなく、肌本来のターンオーバー(肌再生力)まで整えることが出来ます。つまり、アンチエイジングに、とても効果を発揮する最新のトリートメントなのです。しかも、ここ最近家庭用イオン導入器の技術進歩はめざましく、家庭でもサロンと同じ施術を自分で出来るようになりました。

肌の奥へと浸透

では、どのように注射器を使わずに麻酔を浸透させる事が出来るのでしょう?肌にイオン化した水溶性の麻酔液(マイナス)を塗り、皮膚にもマイナスの電極を当てます。するとマイナスとマイナス同士の力で反発し合い、水溶性の薬物が、肌内部のバリアーゾーンを突き抜けて、更に奥へと浸透します。これが麻酔液のイオン導入なのです。同様に、家庭用「イオン導入器」は、マイナスの力を持つビタミンC誘導体を肌に塗り、美顔器の微弱なマイナス電流を当てて、反発する力でビタミンC誘導体の効果を肌の更に奥へ浸透させていく技術、つまり医療現場と全く同じ方法なのです。しかも、イオン導入器を使って浸透させた美容成分は、塗るだけより30〜50倍以上の浸透力があると言われています。

Valuable information

最終更新日:2017/2/10

 

Copyright (C) 2008 outidekantan!bihadakea Co., Ltd. All rights reserved